HOME>感想>憧れのマイホーム!新築一戸建ての購入で後悔しない秘訣

憧れのマイホーム!新築一戸建ての購入で後悔しない秘訣

一軒家

新築一戸建てを購入する上では、大きな買い物となるため後悔はしたくないものです。後悔しないためにも、まずは購入するにあたり重視すべきポイントを口コミでチェックしておくとよいでしょう。

Review List

一度内見で住宅の内装や外装を確認しておくのがベスト[40代/男性]

大阪狭山市で注文住宅を依頼して建てましたが、業者の任せっきりにせずに、しっかりと途中工程の段階でも現場の状況を確認しておくことが重要となります。内装下地なども少し角がかけている石膏ボードをそのまま使用していたことがあり、現場を見て指摘をして直してもらいました。大きな問題にはならないという説明を受けましたが、新築のマイホームなので、見えない部分もしっかりと造ってもらいたいと感じていたので、直してもらってよかったです。内装だけではなく外装工事でも、足場が組まれている段階で、2階や屋根の近くなどを工事中に見せてもらうと細かい部分がしっかりと施工されているかを目視で確認することができます。自分で施工状況を見ることで、気分的にも安心することができるので、時間を作って現場を見ておくことがベストでしょう。

周囲の環境状態や利便性も購入ポイントになります[30代/女性]

注文住宅を建築する時に土地探しから始める場合、周囲の環境なども重点的に確認しておくことが重要となります。特にあまり土地勘がない場所であれば、買い物などのできるお店までの距離などもわからないことが多いので、生活をすることをイメージしながら土地を選ぶ必要があります。大阪狭山市で新築戸建て住宅用の土地を購入した時も、駅からの距離や夜間の暗さ、買い物ができるスーパーやコンビニまでの距離なども実際に確認してから選んだおかげで、建物完成後に不便を感じることもありませんでした。忘れられていることが多いですが、建物完成後にずっとその場所で生活を続けることになるので、周囲の環境が及ぼす影響はかなり大きいポイントとなり、購入の際の重点項目となるでしょう。